DovecotへのSSL証明書の設定

カテゴリ:SSL証明書

DovecotにSSL証明書を設定する場合は、まずSSL証明書と秘密鍵の作成が必要になります。
SSL証明書の作成についてはSSL証明書の作成方法を参照してください。

/etc/dovecot/conf.d/10-ssl.conf をviで開きます。

# vi /etc/dovecot/conf.d/10-ssl.conf
sslをyesに設定します。
ssl = yes
SSL証明書(ssl_certに公開鍵、ssl_keyに秘密鍵、ssl_caに中間証明書(もしあれば))を指定します。
ssl_cert = /etc/sslcert/server.crt
ssl_key = /etc/sslcert/server.key
ssl_ca = /etc/sslcert/ca.crt
Dovecotを起動します。
# service dovecot start
CentOS 7 以降の場合:
# systemctl start dovecot

公開日時: 2015年06月12日  12:56:36

SSL証明書に戻る

このページのトップに戻る