MySQLの設定

カテゴリ:データベース

データベースユーザーの作成

初期設定を済ませたら、まず、データベースのユーザーを作成します。

MySQLにログインします。

# mysql -u root -p
以下では、すべての権限を付与したユーザーを作成します。
以下の例ではユーザー名「hoge」、パスワード「pass」で作成しています。
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO hoge IDENTIFIED BY 'pass' WITH GRANT OPTION;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
以下のコマンドで接続を許可しているホストとユーザーを確認できます。
mysql> SELECT host,user FROM mysql.user;
+-----------+------+
| host      | user |
+-----------+------+
| %         | hoge |
| 127.0.0.1 | root |
| localhost | root |
+-----------+------+
3 rows in set (0.00 sec)

接続ホストを変更する

セキュリティの観点から、作成したユーザーの接続を「127.0.0.1」からのみに制限します。
mysql> update mysql.user set host='127.0.0.1' where user='hoge';
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
Rows matched: 1  Changed: 1  Warnings: 0
改めてユーザーのホストを確認します。
hogeユーザーのhostが127.0.0.1になっている事が確認できます。
mysql> SELECT host,user FROM mysql.user;
+-----------+------+
| host      | user |
+-----------+------+
| 127.0.0.1 | hoge |
| 127.0.0.1 | root |
| localhost | root |
+-----------+------+
3 rows in set (0.00 sec)

複数の接続ホストを付与する

なお、同じユーザーに複数のホストを付与するには、ホスト名を指定してユーザーを追加します。
つまり、ユーザーはホストとユーザーの組み合わせで追加していく事になります。
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO hoge@localhost IDENTIFIED BY 'pass' WITH GRANT OPTION;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)
mysql> SELECT host,user FROM mysql.user;
+-----------+------+
| host      | user |
+-----------+------+
| 127.0.0.1 | hoge |
| 127.0.0.1 | root |
| localhost | hoge |
| localhost | root |
+-----------+------+
4 rows in set (0.00 sec)

データベースを作成する

以下の例では、文字コード「UTF-8」のデータベース「hogedb」を作成します。
mysql> CREATE DATABASE hogedb DEFAULT CHARACTER SET utf8;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
作成されたデータベースを確認します。
mysql> show databases;
+--------------------+
| Database           |
+--------------------+
| information_schema |
| hogedb             |
| mysql              |
+--------------------+
3 rows in set (0.00 sec)

公開日時: 2014年07月20日  10:26:13

データベースに戻る

「データベース」に関するTips

このページのトップに戻る