yumによるアップデート方法

カテゴリ:保守

プログラムの脆弱性の修正など、直ちにパッケージのアップデートを実施したい場合、以下の手順でアップデートを実施します。

Redhat系

前準備

キャッシュのクリア
# yum clean all
アップデートのチェック
# yum check-update

アップデート方法

bash のアップデートの場合
# yum update bash
全てのパッケージを最新にする場合
# yum -y update
OSのメジャーバージョンのアップデートの場合
# yum -y upgrade

OSのメジャーバージョンをアップデートする場合の注意

残念ながらCentOS6.0以降にはyumではアップグレードできず、ISOファイルから起動してアップグレードを実施する必要があります。

Debian系

前準備

キャッシュのクリア
# apt-get clean
アップデートのチェック
# apt-get chech

アップデート方法

bashのアップデートの場合
# apt-get upgrade bash
全てのパッケージを最新にする場合
# apt-get -y upgrade
ディストリビューションのアップデートの場合
# apt-get dist-upgrade

Webminからのアップデート

Webminを使用してWebブラウザ上からもアップデートが行えます。

公開日時: 2015年05月05日  15:59:10

保守に戻る

「保守」に関する他のTips

「保守」に関する他のTipsはありません。

このページのトップに戻る